東京都の女性専用シェアハウス

東京都心で女性が安心で暮らしやすい、大人の女性に「ちょうどいい」と感じていただける女性専用シェアハウスをご紹介します。

SHAREHOUSE SELECTION
女性が暮らしやすいシェアハウス

フライパンあるある☆☆彡

本日のお題はフライパンあるあるです(`・ω・´)

フライパンや片手鍋などでよく見かけるテフロン加工などの表面コーティングですが、よくうちのシェアハウスでも長持ちせず😢買い替えたりすることもあります。
※表面コーティングのフライパンや鍋はいわゆる【テフロン加工(フッ素樹脂加工)】【マーブルコーティング】【ダイヤモンドコーティング】【チタンコーティング】などになります。
しかし!!

実は、普段何気なく使っていることがそのせっかくのコーティング加工をダメにしている可能性があります!!

①空焚き、空焼き
油を使わなくても、くっつかずに炒めたりできることから、空焼きしていませんか?
または、フライパンを温めてから油を引いていませんか?

特にIHコンロは温度が急激に上がりやすいです。
料理に適している温度は180℃までと言われており、これは弱火から中火の温度です。
表面コーティングが耐えられる温度は260℃とも言われています。
どうしても中華屋さんのように強火で料理をされたい方は、鉄鍋をご購入ください😊

②金属製のヘラ
言うまでもなく金属製のヘラは表面コーティングが剥がれる原因の一つです。
木製のヘラやシリコンヘラなどの使用がオススメ☆

調理後、すぐにフライパンを水に漬けない、掛けない
料理が完成したら、熱々のまま水に漬けたり、水を掛けたりしていませんか?
すぐに水に漬けたりすると、金属が歪み、その隙間から表面コーティングがはがれやすくなります。
料理後はなるべく熱いお湯を掛けて洗ってくださいね。

④研磨剤入りのスポンジ

焦げてしまったり、こびりついた汚れなど研磨剤入りのスポンジでゴシゴシ擦っていませんか?
表面コーティングが剥がれてしまうので、研磨剤入りのスポンジはNG🙅
ソフト面のスポンジでやさしく洗ってくださいね♪

以上のことを守るだけでグッっと長持ちしますよ( ´∀`)bグッ!
是非お試しあれ(‘◇’)ゞ
本日のプチ情報フライパンあるあるでした♪

女性専用シェアハウスの空き情報はこちらから
是非お問い合わせくださいね

他の入居者と適度な距離感で、プライバシーを保ちながらコミュニケーションがある東京都の女性専用シェアハウス。

一人暮らしは不安だけど、みんなでワイワイする雰囲気も苦手…。そんな方でも「居心地がいい」をテーマにした女性専用シェアハウスをご紹介します。

物件一覧

トランクルームのご案内

投資をお考えの方へ

▲TOPへ戻る